ピーチの客室乗務員の研修「桃1・桃2・桃3」1期生・2期生・3期生のクラス名。LCC格安航空会社が低価格を実現するための業務とは?

2012年3月1日から就航するPeach(ピーチ)。本格的なLCC格安航空会社としては、日本初となります。
利用者が必要とするさまざまなサービスを、個別に有料で提供することで、料金を明確化。より公平となる料金設定により、割安感を打ち出しています。

そのPeachが、就航を前に客室乗務員の研修も進んでいます。入社した時期により、1期生・2期生・3期生まであり、それぞれ「桃1」「桃2」「桃3」と名付けられているとか。
機内サービス(ドリンク・フード)の有料での提供や、JALやANAなどのフルサービスキャリアが提供するサービス形態に慣れている利用者に対してLCCスタイルのサービスをいかにスムーズに提供するかなど、国内初の本格LCCに乗務する客室乗務員ならではの接客技術が求められます。
また、運航コストを徹底的に下げて、低価格の運賃を提供するためのさまざまな工夫も求められます。

今後、国内外のLCC格安航空会社が、次々と国内線・国際線を就航することで、客室乗務員の採用も増えていくものと思われます。

[ピーチ/Peach]
(ピーチ・アビエーション/Peach Aviation株式会社)

カテゴリー: 就活お役立ちニュース タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。