就職活動に生かすツイッターやフェイスブックの活用方法

最近の就職活動では、ツイッターやフェイスブックなどソーシャルメディアを活用する就活生が増えています。ソー活と呼ばれるなどソーシャルメディアを利用した就職活動が浸透してきています。

これらのサービスを上手に利用することは就職活動にとても役立ちます。まだ利用したことがないという就活生は是非利用してみるとよいでしょう。まず会員登録から始めましょう。

■ツイッター
多くの企業や会社はツイッターアカウントをもっており、採用情報などがつぶやかれています。

気になる企業のツイートを追うことで、最新情報を得られたりセミナー情報や説明会の開催情報などを把握することができます。

志望している会社がいくつかある場合は、リストにしてまとめておくと便利です。

■フェイスブック
フェイスブックはツイッターと異なり、会員登録は本名での登録となっています。趣味や夢などの自分の情報を記載しておくと、自己PRとしても活用できるでしょう。

志望している企業のアカウントはチェックしておきましょう。

ファンページがある場合はそこで最新情報を得ることもできます。

■注意点
これらのサービスはソーシャルなものなので、登録している人ならば誰でも閲覧することができます。志望している企業の方が見ている可能性もあります。そのため、仲間内のふざけたツイートや写真などを公開してしまった場合、マイナスの評価となってしまうことも考えられます。いつ、だれが見ているか分かりません。十分注意しましょう。

カテゴリー: 就活便利ツール タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。